葉山部門とは

 
■ 葉山部門は遠泳部門
 一言でいえば遠泳部、海での大遠泳を主軸として
 水泳練、ボート練、操船練などの活動を行っています
 また初心者指導に重点を置いているので
 泳ぎに自信のない人でも一ヶ月もすれば楽に泳げるようになります

■ 遠泳は自分との戦い
 遠泳は他者とスピード・タイムを競う競泳とは違い
 自分の限界に挑戦するようなものでいわば自分との戦いです
 日吉での練習から、遠泳本番に至るまで辛いことももちろんありますが
 だからこそ完泳した時の感動は素晴らしいものです

■ まずは15km
 遠泳は毎年 能力別に3つほど行われます
 1年生は全員ほぼ例外なく一番Easyな15kmの遠泳を泳ぐことになります
 その距離を見て諦めそうになった人、安心してください
 合宿までの水泳練で自分でも気付かないうちに泳力がついていて
 意外と泳げるようになってしまっているはずです
 この遠泳では例年、水泳経験のなかった者も含め
 全員が完泳しているので 君もきっと完泳できます

→遠泳について詳しくはこちら

■ 船舶免許所得可能
 遠泳を成功させるために葉山では船の操縦からヨット、ボートの操船
 さらには手旗信号なんかまで海に関することは一通り学びます
 これを活かせば国家試験の小型2級船舶免許も楽々取得可能です
 彼女とクルージングデートも夢ではない!?

■ オープンウォータースイム(OWS)
 近年日本でも競技人口が増え始めたオープンウォータースイムにも
 毎年いくつか参加しています
 これは海で行うレースのことで、プールでの試合とは違い
 明確なコースがなく、体の接触などがあるワイルドなレースが展開されます
 今現在水泳経験が全くない人でも、頑張り次第で十分入賞を狙えます

→オープンウォータースイムについて詳しくはこちら

■ 文武両道。試験1週間前完全OFF
 シーズン中(4月〜10月末)は日曜日がOFFで、5時半頃まで練習します
 オフシーズンである冬場の陸トレは1時間程度で終わります
 もちろん定期試験前は一週間前からOFFなので勉強との両立ができます
 難関医学部や最近人気の法学部に進んだ先輩もいることから
 頑張り次第で文武両道を目指せることがわかってもらえると思います

→練習日程について詳しくはこちら

■ 日本泳法
 葉山では日本に古くから伝わる泳法である『日本泳法』を継承しています
 イメージとしては忍者が使う泳ぎというのが適当です
 速さよりもを重視する日本泳法、上級者の泳ぎの美しさは圧巻です

→日本泳法について詳しくはこちら

■ マネージャーも大歓迎。今すぐ連絡を
 興味を持った人は泳げる泳げないに関わらず是非連絡をしてください
 葉山部門と名乗ってくれれば我々はいつでも君たちを歓迎します
 泳がなくても、遠泳のサポートや日頃のタイム管理などの仕事もあるので
 水泳以外の面で活躍してくれる新入生も大歓迎です

→連絡先はこちら